第9回日本膵臓学会国際優秀演題賞募集要項

 

膵臓病学関連の国際学会で発表された演題で、膵臓病学の発展に寄与する優秀な演題に対し「日本膵臓学会国際優秀演題賞」を授与いたします。つきましては、下記のごとく募集いたします。

1.対象となる発表演題

 平成26年3月1日〜平成27年2月末日までに国際学会で発表された演題とする。国際学会はIAP, APA, EPC, AGA, ASCO, AACR, SSAT, ASGE, IHPBA、USCAPなどとし、日本で開催された国際学会も該当する。発表形式(口頭、ポスター)は問わないが、当該学会において抄録の査読審査により受理された演題が望ましい。

2.応募資格

 日本膵臓学会会員であり、筆頭演者で発表時45歳以下であること。1人につき1演題の応募に限る。なお、2年連続しての受賞は認めていない。

3.助成金額

 内科系、外科系1〜2演題ずつとし、各10万円とする。

4.応募手続き

 本賞に応募する旨の文書(応募者の生年月日、演題名、国際学会名、および当該学会における抄録査読審査の有無を記載すること)と、

@ 学会名、開催日、開催地のわかるプログラムのコピー
A 発表が掲載されているプログラムのコピー
B 演題抄録(抄録集など受理された抄録であることが判るもの)のコピー
C 学会参加証明書(ネームカードのコピーでも可)

上記、一式を日本膵臓学会事務局あてに郵送する。申請は自薦が原則だが、他薦も受け付ける。

 

提出期限 :  平成27年3月15日(日)
提 出 先  :  日本膵臓学会 事務局
 〒980-8574 仙台市青葉区星陵町1-1
 東北大学大学院医学系研究科消化器病態学分野
 TEL 022-273-6101  FAX 022-273-6102 

 

5.審査

 国際交流委員会にて選考し、理事会、評議員会で報告し決定する。

6.授与

 日本膵臓学会大会評議員会にて授与する。

 

日本膵臓学会 本部事務局(指導医・会員情報管理担当)

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル7F (株)毎日学術フォーラム
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555 E-mail:maf-jps@mynavi.jp

学術事務局(転載許諾*など上記以外)

〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2 近畿大学医学部 外科学教室 肝胆膵部門内
TEL:072-366-0221(内線:3114) FAX:072-368-3382 E-mail:jps.kindai@med.kindai.ac.jp

*日本膵臓学会では学会誌「膵臓」の複写複製および転載複製に係る著作権を学術著作権協会に委託しています。当該利用をご希望の方は、学術著作権協会(https://www.jaacc.org/)が提供している複製利用許諾システムもしくは転載許諾システムを通じて申請下さい。
 尚、上記の「改変」に該当するもの、および上記以外の転載許諾の申請をされる場合には、当学会に直接お問い合わせ下さい。