ERCP後膵炎ガイドライン作成に関する公聴会開催のお知らせ

2014年7月11日(金)〜12日(土)に行われます第45回日本膵臓学会大会(北九州市小倉)会期中に
公聴会を開催いたします。
ご多用の折とは存じますが、奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。

 

ERCP後膵炎の診療ガイドライン作成
東海大学消化器内科 教授 峯徹哉

 

-------------------------------------------------------------------------
会合名 :  ERCP後膵炎の診療ガイドライン公聴会
日時  :  2014年7月12日(土) 14:30〜16:00
開催場所:  西日本総合展示場本館 小展示場
 (〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野三丁目8-1)
-------------------------------------------------------------------------
 
 

日本膵臓学会 本部事務局(指導医・会員情報管理担当)

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル7F (株)毎日学術フォーラム
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555 E-mail:maf-jps@mynavi.jp

学術事務局(転載許諾*など上記以外)

〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2 近畿大学医学部 外科学教室 肝胆膵部門内
TEL:072-366-0221(内線:3114) FAX:072-368-3382 E-mail:jps.kindai@med.kindai.ac.jp

*日本膵臓学会では学会誌「膵臓」の複写複製および転載複製に係る著作権を学術著作権協会に委託しています。当該利用をご希望の方は、学術著作権協会(https://www.jaacc.org/)が提供している複製利用許諾システムもしくは転載許諾システムを通じて申請下さい。
 尚、上記の「改変」に該当するもの、および上記以外の転載許諾の申請をされる場合には、当学会に直接お問い合わせ下さい。